これでいつもキレイな歯!メンテナンスと歯医者の選び方

痛みがなくても歯医者へ!口の中のでき物を日々チェック

>

自分に合った歯医者の選び方

どんな歯医者がいいの?

急に歯の事が気になりだして、歯医者を探すのは良いけれどあまりにも多すぎてどこへ通えばよいのか分からない。コンビニよりも歯医者の数が多いといわれるほど多くの歯医者が存在しますが、やみくもに通院すれば良い訳ではありません。
まず院内が清潔である事が前提です。口腔内はとてもデリケートなので、不潔な場所で治療をすると飛散しているウィルスが付着して虫歯以外の疾患を患ってしまう事もあります。そして医師・スタッフがコミュニケーションを取りながら対応してくれるのもポイントです。
一方的に決め付けたり、こちらの話を聞いてくれなかったりすると不信感が生まれ、途中挫折の原因になります。受付している診療科目で判断するのも良い方法です。

どんな歯医者がいいの?治療編

院内の雰囲気は良いし、歯科医師も良さそうなのでさっそく予約して治療を受けてきた。素人なので専門的な部分まで確認する必要はありませんが、治療を受けている時にも様々なポイントを見ておくと良いです。
診察前後を比較する為に動画や写真を撮ったりする歯科医師がいますが、これはとても良いです。可視化されるとモチベーションがあがりますし、現状把握が出来るので複数の治療方法を提供しやすくなります。また歯科医師が治療プランを説明してくれるだけでは無く、いくつかのプランがある場合はこちらに判断をゆだねてくれるところも信頼出来る歯医者です。
簡単に言うと信頼出来る歯医者は歯科医師だけでは無く、患者さんと二人三脚で治療をするところです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る